岬ちゃん早く来てくれ!

働けば自由になる

ベヨネッタの思い出

 これねえ、発売前後に随分盛り上がってたんだよ。趣味に走ったキャラクターデザインに開発者の大口、移植に失敗してPS3版大劣化とか話題に事欠かなかったね。今思えば広告費をばらまいてたのかなぁ。

 ゲーム自体はDMCとかニンジャガに近い内容だったんですがね、ウィッチタイムって言って敵の攻撃をタイミングよく回避すると時間の流れがスローになって攻撃し放題なボーナスタイムがやってくるってのが独特なシステムでしたね。一番の売りなはずなのに無効化する敵が出てきたりするのが謎なんですが。敵の攻撃を間一髪で避け、発動したウィッチタイムでガンガン攻撃するのが気持ちのいいゲームでした。

 戦闘は楽しかったのですが、それ以外はPS2時代からやってきたような時代遅れなゲームだったと思います。ゲーム内容的にはニンジャガ2のような戦闘に特化するべきだったのでしょうが、地形ダメージにQTEなど当時でも評判の悪いクソゲー要素を突っ込んでいたあたりがっかりしましたね。大口叩いた割にこの出来かよって。連打強要はともかく無意味なQTEやバイクステージとかね。発売当時は遊んでなかったんですが、ニンジャガが1から2で進化したのを知った後だともっと印象は悪かったかもしれません。

 あとはあれですね。体験版だとエロカッコイイお姉さんがスタイリッシュに決めるゲームだと思ってたんですが、買ってみたらかなり下品で滑稽なバカゲーだったのは残念でした。

 最近Steamで販売が開始されたようでして、値段も安いので買い直して遊んでいます。

f:id:pandonia:20170507215308p:plain

store.steampowered.com