岬ちゃん早く来てくれ!

働けば自由になる

ウォークマン A20を購入

 iPod Classicが壊れて困ったのが手軽に使えるそこそこ容量の大きい携帯オーディオが無いということで代わりになるのは無いかなと探したのがSonyWalkman Aシリーズ。

 デフォルトで16〜64GBの容量を持ち、足りなければSDカードで増設できるというのに魅力を感じたのだ。

 気になっていたのはMacで認識するのか、ということなのだけれど結論から言えばなんとかなった。

 SonyサイトからContent Transferなるソフトをインストールし、そのソフトを起動してWalkmanを接続した後にiTunesから転送したい曲をD&Dすればいいという簡単操作。

 

 問題はアートワークである。楽曲ごとに登録したアルバム画像を表示する機能がWalkmanにも備わっているのだけれど、その表示条件がiPodよりも厳しい。ファイル形式はjpgでないとダメ(pngは不可)だったり、ID3タグはv2.3以下でないとダメなどの制約があるのだ。

 iPodの場合はその辺りの制約が緩かったのでiTunesに私の登録している曲は複数のファイル形式、様々なID3タグバージョンが混在している状況だった。

 アートワークを諦めれば良い話かもしれないのだが、現在のWalkmanの選曲はアルバム単位が基本なのでジャケット画像が表示されていないと不便で仕方がない。しかたがないので手動で全部書き換えたのだが、腱鞘炎になりそうだった。

 

 ハイレゾ高音質や大容量を売りにするのもいい事なんだけれど、スペック表に現れない細かい所に気を配れてないのが残念である。5年前に買ったWalkmanから改善してないし。