岬ちゃん早く来てくれ!

働けば自由になる

分断統治

 過度なアファーマティブ・アクションにその網から漏れた人が不満をぶつけていて、さらにそれを差別主義と罵る構図って、分断統治に見えて仕方がない。アファーマティブ・アクションは贔屓目に見ても対症療法に過ぎず、むしろ問題解決から遠ざかる手段なんじゃないかな。

 寛容さと言うのは痛みを伴う場面で発揮しなければ三文安で、他人につけを負わせるならいくらでも立派なことが言えるよね。

 近くに火葬場ができるできないでずいぶん長い間揉めている所があるんだけれど、どこかにないといけないものでも自分ちの隣は嫌だよねえ。