岬ちゃん早く来てくれ!

働けば自由になる

iPhone 6 Plusに買い替え

 壊れたので買い替えました。休日を利用してショップに出かけてどうしたもんかなと。

 Androidスマホに目移りしたけれど、操作を覚えるのが難しそうなので使い慣れたiPhoneに。iPhone6とiPhone6Plusのどちらにするかちょっと悩んだ挙句、バッテリー容量の大きさでPlusに決定。64GBが欲しかったけれど16GBしか在庫がなかったのが残念。

 機械って店頭で見ると小さく見えるのよね。大きいなあとは思ったんだけれど、展示品は盗難防止用の鍵みたいなのがついてるんで実際に手に持ってみてもいまいちイメージわかなかった。家に帰って設定しながらその大きさを感じるようになったわけで。

 いくら技術の方が進歩したとしても人間の手が大きく進化するわけもなく、手の小さい私には少し大きすぎるかもしれないね。

 片手だとしっかり握れないので落とすのが怖いことと、iPhone5を裸族で使っていたら細かい傷だらけになってしまった教訓を活かして、今回は保護シールとケースを付けておくことにした。シリコンのケースはグリップが効いていい感じ。

 

 ホームボタンをダブルタップで画面が下にさがる機能(Reachability)は使わない。片手で操作すること自体が厳しいのだから片手用の機能を用意されてもね。これはiPhone6の方だと役に立ちそうだけどさ。

 片手での使いやすさを考えるなら「戻る」ボタンを左上に配置するのをやめればいいと思うんだけどね。

 

 今回カラバリは金色を選んだ。背面が綺麗。透明なカバーをつけてるおかげでよく見えるよ。

 あとiPhone5に比べて電波状況が改善されてる。これに関しては言いたいことがある。続く。