岬ちゃん早く来てくれ!

働けば自由になる

朧村正のプラチナトロフィーを取得。

oborotoro.jpg
難関と思われた死狂・韋駄天トロフィーだが韋駄天は時間設定が甘くて死狂もダメージキャンセルの救済措置があるためクリア不可能ではなかった。
死狂いは23時間弱、韋駄天に2時間ほどかかってトロコンまで合計55時間かかるソフトであった。

映像が綺麗で、使い回しなしの個性的なボスが18種類、各地の魔窟や隠し要素もいくつかあってやりがいのあるボリューム。
ただマップが無駄に広く、バリエーションが少ないせいで移動が辛くて綺麗な背景も見飽きてしまう。
何かの漫画で「素晴らしいのに何故か途中で居眠りしてしまうゲーム」と紹介されていたがやってみて納得。

朧村正 (特典無し)

朧村正 (特典無し)